バストアップ リンパマッサージ

バストアップに効くリンパマッサージ

バストアップ(以前は効果がほとんどないインチキなバストアップグッズも多かったものですが、最近ではそれなりに効果が期待できるものが増えてきたみたいですね)に効果があるリンパマッサージ(リンパの流れだけでなく、血行も促進されて一石二鳥です)がありますので、覚えて毎日続けてみませんか?

バスト(大きすぎても小さすぎてもコンプレックスになってしまうようです)や脇の周辺には、リンパが多く集まっています。

ですから、その周辺をマッサージ(厚生労働省の定義では、「体重をかけ、対象者が痛みを感じる強さで行う行為」なんだそうです)して女性ホルモン(あえて注射などで補う人もいますよね)の分泌を促して、バストアップ(以前は効果がほとんどないインチキなバストアップグッズも多かったものですが、最近ではそれなりに効果が期待できるものが増えてきたみたいですね)を目指しましょう。

1.両手の指4本を使って、鎖骨(ここがはっきりと浮き出ていると、セクシーだと感じる人が多いようです)と鎖骨(贅肉で埋没しているのなら、早急にダイエットする必要があるかもしれません)の間からみぞおちへかけて、滑らせるように交互にさする。

2.バスト(好きだという男性は多いもの。大きいとつい女性でも目がいってしまう方は多いのでは)全体を持ち上げるように、手のひらで下からさすり上げる。

3.バスト(ほしのあきは専用のエステに通って維持しているそうですよ)上部の内側からワキの下へさすり、反対側の手は、バスト下部の外側から内側へさする。

このマッサージを3回1セットで、1日3セット長く続けてみましょう。

この他に、脇の下や大胸筋(女性にとってはバストアップ、美しいバストの維持には欠かせない筋肉です)のマッサージも効果的です。

特に脇の下のリンパは老廃物(体の中のいらないものです)がたまりやすいので、定期的にマッサージ(スポーツや運動の前後には、筋肉の緊張や疲れを解す目的で行われます)で流すようにしましょう。

脇の下のリンパを見つけたら、指でやさしく、円を描くようにクルクルとマッサージ(スポーツや運動の前後には、筋肉の緊張や疲れを解す目的で行われます)します。左右両側を同様にマッサージした方がいいのです。バストアップ(バストにはコンプレックスを抱く女性が多いものです)は一日にしてならずですから、毎日の努力が重要なのですね。


「2分26秒」の秘密!ボディスタイリスト大澤美樹『バストアップラボ』

 

サイトマップ